読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピラミッド・ダービー

何となく岸野さんと若手の海外組メンバーでチャレンジするのかなと思っていたので、テレビの前でうそー!なんでー!喋ってるー!美人ー!うわまた映ったー!ってきゃーきゃー大騒ぎの15分間でした。

 

・いやー凄かったとしか…凄かったとしか言えません!

・こんなにたくさん喋ってる声が聴けるなんて貴重だあああああああああああああああああ声めっちゃ好きだああああ。

・NO.1イケメンはちょっと物議を醸す感じですよね。

・職場の人に「帽子被ってる人が格好良かった!でも、太鼓叩く時消えたよね?!」って言われて面白かった。違う人みたいだものねぇ。

・母は髪を切ってなかったらこんな風に撮られることはなかったよね、切って正解ねって言うんですけど、金髪ぼさぼさプリンで髭で小汚くても、なんだかんだ言っても私にとっては天使だったんだよ…。

・ランニングの後、朝のトレーニングはこれで終わりですかって訊かれて、ふって笑ってそれからカメラ目線の今からですの流れが神!!!過ぎてちょっともう無理…。目がキラキラしてるわ、声も素敵だわで、もうほんとに無理です!!!心臓がばくばくし過ぎて暴れてずるって口から出そうでした。

・久住の景色は素晴らしいなあ…

・清田くんに小さい声で耐えろーって言ってるのがかわいかった。楽しそうで。

・江良様みたいにTAOのTシャツ着たらよかったのに。グッズのTシャツ着たらよかったのに!

・別に純さんを映さなくていいところでもちょいちょい映るので、本当に動揺しまくりでした。

・江良様をいじるだなんて!びっくりしたわ!不敬者だなあ。

・かかりそうな江良様。

・TAOなら成功するだろうなって思っていたのに、難しいものなのねー。というか、1秒間に7回も叩いてることにびっくり。

・いつから岸野さんがリーダーになったの?この時だけの一時的なやつ?

・チャレンジ失敗して、うわああ~ってなってるTAOが超かわいかった!めっちゃ目尻下がった!リアクション100点でした。

・去年の冬、キャナル公演を初めて観たあと、もうこれ以上幸せなことはないなって思ったんだけど、んなこたーなかったです。幸せに果てってないのかも。

疾風特番

私の住む地域では13日に放送された疾風特番。熊本から帰ってきて早速見ました。何回もリピートしているけど輪郭がつかめない不思議な30分。この特番を見て電話予約をした人が何人くらいいたのかなーたくさんいるといいな。

 

・DANCE EARTH PARTYの曲を聴くと一瞬で去年の夏に戻ってしまうー。夏フェスから9月の都城公演辺りの一番頭がおかしくなっていた時期がよみがえってきて胸がぎゅっとなります。ある意味黒歴史

・純さんも桜まつりに出ていらっしゃったのねー。出てなかったって聞いたような気がしていたけど、この頃仕事が忙しすぎて記憶が曖昧だ・・行列中の演奏で着ていた白地に墨を散らしたようなデザインのお衣装(十七人のサムライで着ていたと思う)がこれまで見たお衣装の中で一番と言っていいほど大好きなので、着るとわかっていたら何が何でも見に行ったのに!生で拝見したかったな。金髪&髭でも大変よくお似合いでした。純さんは白いお衣装が本当に本当によく似合う。一瞬だけど、なんて貴重な映像だろうか!ありがたい・・ほんとに・・(合掌)

・私のハイライトはコシノジュンコさんがインタビュー受けてる後ろ~の机でパソコンに向かって(でも手元はほとんど動いてない)ぼけーっとして(るのかわからないけど側からはそう)見える純さんです。熊本公演を観たばかりなので、あんなに舞台でキビキビとキラッキラと太鼓を叩いていらっしゃった方が!ぼけーっとしてる!もえ!見るたびに、ふぁー!!!ってなります。ふぁーってなんだろ・・新しい。

・母はお衣装の打ち合わせでマネキンをされてる江良様が可愛いくてお気に入りだそうです。わかるー。

・江良様は本当に奇跡の顔面だなー。瞬きをするたびに瞳からダイヤモンドの粒がキラキラキラ~ってこぼれるイメージ。

・熊本の震災復興ライブのインタビューで江良様がこのような機会をTAOに与えてもらってっておっしゃっていて、自分もTAOなのに、そういう言い方されるんだなあって、うまく言えないけど、へーって思いました。

・………そりゃそうか(1人で納得)

・ぐっさんが喋ってるところ初めて見たんですが、喋り方がなんていうかアホのこみたいで(笑)すっごいいい!あのビジュアルであのしゃべり方ってずるくない?

・喜代子さんみたいなアイライン入れてみたいなー。素敵。がんばって練習してみようかな。

・海外での公演で得るものってすごく大きいものなんだろうなー。

・メンバーさん達の声が聞けて新鮮で嬉しい!関西の子が多いのかな。

・社長が疾風について皆さんの期待を120%裏切って〜って言ってたけど、予想はいいけど期待は裏切っちゃだめ!(無粋なツッコミ)

亜里沙さんの疾風に対するコメント「今までと違う格好良さ」とか「和から進化」とか疾風公演を見た後だから、確かにそうですね!って思いました。進化ってどうとでも取れるというか、使い勝手の良い言葉だー。進化かー・・・TAOが進化というのならそうなんだろうな。あ、なんか含みのある言い方しちゃった。含みはないです。

 ・こういう密着映像をTAOのDVDにも入れてほしいなあって思いました。

 

君がいる 素晴らしすぎる

13日の疾風公演昼夜公演を観に熊本へ行ってきました。黒髪という事前情報に動揺し、FBで確認して再び恋に落ち、心の底から楽しみ!早く純さんが太鼓を叩く姿を観たい!と少々気負い気味で会場へ向かったのですが、舞台の上には髪型は違うけど表情とかしぐさとか声とかは変わらないまま(当たり前といえば当たり前)キラキラとそこにいらっしゃって、私の大好きな純さんじゃん!ってなんだかとても安心しました。バタバタと旅支度をして、夢のような時間を過ごした後は美味しいものを食べたり、ホテルでのんびりと過ごしたり、しばしの現実逃避でした。同行した母もとても楽しそうだったので私も嬉しかったです。新しい作品としての疾風については少しずつ書いていきたいんですが、夜の公演が終わる頃には純さん以外の全てのことがどうでもよくなっていて、あぁ脳内がお花畑ってこういう状態を言うのかなって感じでした。ファンの人の数だけ応援の仕方というか楽しみ方があると思うんだけど、今のこの状態が私にとってベストなのではないかと思っています。とりあえず情緒不安定にならなくてよかった!

ハッピーエンド

黒髪純さんについては、直接熊本で確認しようと思っていたのですが、一週間も不安でいっぱいのまま到底過ごせないし、公演中に衝撃を受けるよりは心の準備をして向かった方がよいのではないのかしら・・と決心し、師匠が見ない方がいいよって言っていたHPを見たけれど特に新しい写真は載ってないよ?と首傾げつつ、今度はFBを開いたら、見たことのない純さんが目に飛び込んできました。

 

 

 

 

 

 

 

恋が、落ちてきた!(何度目だかもうわからない)

 

 

 

 

 びっくりしたびっくりしたびっくりしたあああああ!一目見た瞬間、心臓が飛び出そうだった。職場なのに、ひぃ!って変な声出ちゃった。格好良い格好良い格好良い!!!!なんだよ師匠脅かしやがって!(嬉しすぎて暴言)私すぐ見にいくべきだった!!!しばらくの間じーっと見つめてしまいました。嘘です。ドキドキして直視できないから、FB開いてはちらっと見て、うわーって思って閉じて、また開いてちらっと見てうわーってなってを繰り返していました(勤務時間外なのでご安心ください)。本当に素敵。私の大好きな和太鼓奏者さんは宇宙一素敵!!!ちょっとお顔がシュッとしたような精悍な感じだなって惚れ惚れしてみたり、まだファンになって1年も経っていないのに、近所のおばさんのように、あぁお顔つきがお兄さんになったなあって目を細めてみたりもした。ねえ誰がこういう髪型にしようって言い出したの!?社長ですか!?誰でもいいけど私にとっては神様。神様ありがとう。過去のDVDの中の黒髪の純さんもそれぞれ普通に格好良いとは思っていたけれど、その当時もしTAOを見ていたとして純さんに心惹かれるかって言ったら多分NOで、別に普通に格好良い人って思うだけだっただろうなと思っていて。初めて見た姿がとてもよく似合っていた美しすぎる金髪だったというのもあって、正直言うと黒髪の純さんのファンをやっている自分が全く想像できてなかったです。だけど、違った、変わらずファンだよ〜大好きだよ〜!はーもう信じられない、すごく嬉しい!!!こんな風に衝動的で圧倒的な嵐のような気持ちをくださるのは純さんだけだ。一刻も早く動いてる姿が見たい。新しい衣装に身を包み太鼓を叩く姿はきっとキラキラしていらっしゃるだろうな。今、世界はバラ色。

Good-Bye to the Old.Hello to the New

昨日の朝からあらゆるTAO情報網をシャットアウトしていました。そして夜。唯一最近始めたインスタだけは大丈夫かなと思ってさわったりして、さあ寝ようとおふとんに入ったところに日田公演を見られた師匠からLINEが入って、純さんが黒髪っていう短文が目に飛び込んできて血の気が引いてしまいました。師匠にはシャットアウトしてることをお伝えしていなかったので(だってシャットアウトしてるんだから疾風の話してくるなよ!なんて日田公演見にいく予定の師匠にとてもじゃないけど言えなかった・・そんな間柄)、ネタバレ回避のため情報を全てシャットアウトしてること、黒髪と知ってショックを受けているということはお伝えして。師匠は芸能人(芸能人!)なんだから仕方ないし、純さんは純さんだよ太鼓が格好良いのは変わらないし、違う部分も見てほしいっていう返事がきて、うーん・・・そんなことはわかってるんですよね。師匠が見てほしい違う部分っていうのはそういう単純な見た目とかじゃなくて、がんばっていらっしゃる姿勢だとか、太鼓の音だとか、太鼓奏者としての純さんを見てってことだと思うんですけど、でも芸能人である純さんをお金を払って見ているただのファンなんだから、髪型一つで簡単に心変わりしていいはずそれは自由でしょう?って思う。なぜだか疾風も金髪なんだろうなって思い込んでいたんです。髭の心配をしている場合ではありませんでした。ずっと、それこそ純さんのファンになった時から心配していた金髪じゃなくなったらどうしよう問題がついに起こってしまいました。以前は、金髪の純さんは舞響で充分見つめられたし、また新しい純さんに恋に落ちれば良いわって思ってはいたけれど、実際に起こってみるともうそんなポジティブな気持ちなんて皆無。ただただ為す術がないというか、脳内が呆然と立ち尽くしている。私の大好きな人がこの世界から消えてしまった…。もうネタバレとかどうでもよくなってしまったんですが相変わらず情報はシャットアウトしたままです。師匠からはとりあえずHPは見ないようにと言われたのだけど、一体何がUPされているんでしょうか。気になって仕方がありません。が、とにかく熊本で直接見てきます。新しいTAOの公演自体はとても楽しみなので、それはそれこれはこれって思っているし、とにかく見てからいろいろ考えれば?って自分でも思うんだけど、不安というか心許ない気持ちというか足元がぐらぐらしてるような内臓がひんやり冷たくてとにかく心細い?感じ。上手く言えなくてもどかしい。アドバイスが欲しくてオラクルカードを引いたら、初めてGood-Bye to the Old.Hello to the New(古いものにさようなら 新しいものにこんにちわ)のカードが出たのでびっくりしました。このタイミングじゃなかったら嬉しいカードでした。自分で引いておいてなんですが今は放っておいてほしい・・・。