結局オチはTAO

タロット占いに行ってきました。半年前、仕事のことやプライベートのことなど全てに行き詰まり悩んでいて藁にもすがる思いで初めてタロット占いというものに行って以来(それまでは占い一切信じてませんでした)、1~2ケ月のスパンで最初に見てもらった先生に会いに行っています。すごく優しい先生で話をじっくり聞いてくれるので誰にも言えないことも話せて、頭の中の整理もできるし、私にとって本当に出会えてよかったなあと思える方です。タロットはただの占いとは違って、こうしなさいって命令されるんじゃなくて、結局出したカードの意味を自分で考えて行動しなくてはいけないので、人のいうことがなかなか聞けない私にはぴったりだと思っています。

最近の状況を尋ねたところ、今まで見たことがないハッピーな意味のカードがどんどん出てきて先生がびっくりしていました。(今まではあまり良い意味ではないカードが多かったので・・崩壊を表す塔のカードは絶対出てきていたし・・タロットって本当に当たります)その中に女帝の正位置のカードがあり(すごく華やかで綺麗な女帝が佇んでいて、見ているだけで気持ちがパーッと明るくなるようなうっとりするほど素敵なカードでした)、「女性性があがっているってことだよ、好きな人ができたとか、心当たりない?」(ないです・・と答える私)「本当に?本当に心当たりない?」(え、ないですよ・・?と首を傾げる私)って先生にしては珍しく何度も聞くから、もしかしてTAOのことじゃないかなあ?と思って、TAOに夢中になっていること、おかげで毎日楽しいこと、TAOのおかげで仕事もがんばれていること、そしてやっぱり一人で生きて行こう好きなことをしようって改めて思ったこと、でも所謂芸能人にはまっていることに罪悪感を感じていること、などなど話してみたところ、女性ホルモンの話になって、女性ホルモンって一生のうちにティースプーン1杯から2杯くらいしか分泌されなくて、しかも人によって1杯だったり2杯だったり量は違うから、そうやって夢中になれること、ときめくことがあるだけで女性ホルモンは分泌されるし、分泌されるってことは体や心にとってとても良いことなんだよ!だから芸能人が相手でもそういうときめくことがあるっていいことだよ~(私のすることを絶対否定しない優しい先生)と言われたんですが、じゃあ私は女性ホルモンの分泌をお金で買ってるんですね*1と言ってしまい、苦笑いさせてしまいました。

他にも恋愛系の良い意味のカードが何枚か出てきて(先生がこんなカード達が出てきたら私だったらいろんな男の人に声かけまくるわって言っててめっちゃ笑った)、でも今の私には正直ピンとこなくって残念でした。このピンときてないことも出てきたカード(カップの4)で読み取ることができたのでタロットすごい・・!ってなりました。その後に3か月後の状況を尋ねてみたら、太陽の正位置が出たので(望みが叶う寸前という意味だそう)3か月後っていったら12月でしょう。12月はキャナルで4回舞響を見るし、年末の大分公演にも行くけど仕事がすごく忙しい時期なんで休みを取れるか不安があったんですが、きっとこの太陽のカードの意味は仕事も無事にこなしてすっきりした晴れ晴れとした気持ちでTAOが見れているという意味じゃないかなと解釈しました。それが現実になるように仕事も何もかもがんばろうってすごく前向きな気持ちになれた!。流石にこの解釈は先生には話していませんけど、12月は私にとってTAO強化月間だし、そうとしか考えられない!珍しくお互いに笑いっぱなしの楽しくて興味深いセッションだったので行ってよかったです。と思ったんだけど、よく考えたら3ヶ月後って1月じゃん!………えーと、えーと、1月もお正月はパークプレイス大分に行くし、他の公演にも行くし、きっと楽しく過ごせる!って楽しみにしておきます。太陽のカードは仕事がうまくいくという意味かもしれないし、好きな人が現れるかもしれないし、結婚してるかもしれない(先生が言ってた)という意味かもしれないのに*2、絶対にTAO関係にもっていきたい私なのでした。

*1:こういうこと言っちゃうのが私の悪い癖

*2:純さん以上に私の心をさらっていく人が現れるなんて考えられないけど(真顔)