読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物語のすべては君のものさ

日々のTAO

先日、夏フェス1回目にご一緒したTAOファンの方とごはんに行ってきました。夏フェス以来お会いしていなかったので、夏フェスの話とか(お互い初夏フェスだったから戸惑いましたね〜みたいな)、メンバーさんの話とかひたすらTAOの話ばかりしてあっという間に時間が過ぎました。意外だったのが素直に純さんのことを話せなかったこと。目の前には純さんを知っているTAOファンの方がいて、話せばわかってくれる方がいて、今デレないでいつデレるんだ!という状況だったのに、思ってることと言ってることがちぐはぐで気持ちが悪かったなぁ。何が起きたんだろう。その方は好きなメンバーさんであるごっしーのことをかっこいい〜大好き〜ってニコニコおっしゃっていてその素直さがまぶしくて羨ましかったです。「2番目に好きなメンバーさんはいますか?」と訊かれたから、「2番目とかじゃないけど、岸野さんのお顔がなんでかすごく好きで、普通にタイプなのは江良さんですね、彫りの深い人が好きだから…2番目に好きなメンバーさんがいるんですか?」って逆に訊いてみたら、「ごっしーが飛び抜けて好きで他のみんなは同じくらい好きです〜」って言うから、ちょっずるい!ってなった(笑)

ジャニーズにはまっていた時はライブに行ったり、雑誌を見てキャッキャ言ったり、カラオケに行って何時間でも喋れて、ファンになったタイミングも、ファンとしてのスタンスとか温度も同じお友達(元々職場が同じで仲が良かった人)がいて楽しかったんだけど、あれは奇跡だったんだなあと思いました。普通は都合よく身近にそんな友達ができるわけないよ…。これからも言いたいことはここに思い切り吐き出そうと思います。ここなら素直に書けるもん。純さん大好き>_<

 

今日は職場に人が少なくてとても静かな日だったので、師匠のフロアに遊びに行ってTAOの話をたくさんしてもらいました(結果30分以上席を離れてしまったんだけど、私の上司にちゃんとフォローを入れてくれる師匠は流石でした)。それで、夏フェスの話が出たから、もし次のツアーで髪型が変わって純さんが金髪じゃなくなったらファンを卒業するかも、夏フェスも行かないかもしれません…と思い切って告白してみたら、変わってるよね〜って言われました。怒られるかと思ってたのに怒られなかった。ひよこが最初に見た動くものをお母さんと思うような感じで、私が最初に見たのが金髪の純さんだから、私の中の純さんは金髪って刷り込まれていて、髪型が変わったらそれは別人になると思いますって言う話をして、過去のDVDを見て髪型もだけど顔つきも全然違うしどうしても今の純さんと結びつかないから…(そう思うようになった)と話してみたら、「ほんとに顔つき変わったよ、男らしくなったもんね〜男になったよ!」としみじみ言うものだから笑ってしまいました。そういえば、私がはまった直後に純さんのことをいろいろ訊いていた時にも(まだ過去のDVDは一切見てない時です)、私が「2年前くらいの純さんを見てみたかったな〜」と言ったら、「いやこれからだよ、30代が男盛りだからこれからもっと男っぷりがあがるよ」みたいなことを言ってた!今思い出した!どうして忘れていたんだろう。30代の純さんを見てみたい、かもしれない…うわ、パーっと目の前の道が明るくなったような気分。