モノクロの世界を君が照らす

随分久しぶりに爪を伸ばしています。いつもは短く揃えて普通に薄ピンク色のプチプラマニキュアを塗っているだけなんですが、コンサートの前は爪を長めに伸ばしてお洋服に合わせたマニキュアを選ぶのがとても楽しみだった頃があって、その頃のように。普段ならとっくに切っている長さまで伸びているのでキーボードが叩きづらいんですが、仕事中爪でキーボードを叩かないように無意識に指の腹で叩いていて、こんな風に爪が割れないようにかばいながら仕事をするのは8年ぶりくらい?コンサートに行くのが何よりも楽しみだった頃を懐かしく思い出しました。まだどんな色に塗るか決めていないんですが、来週末まで大切に伸ばさないと。我ながら本当にキャナル公演を楽しみにしてるんだなあってしみじみ思いました。仕事が終わるか不安だけど、今のところ少しずつ片付いているのであともう一息がんばります。

 

朝、何気なくTAOブログを開いてみたら!久しぶりの更新おまけにスーツ!うひょー!何時間でも眺めていたーい!ありがとうございますありがとうございます!既視感ありまくりのキメ顔&ポージングなことすら愛しい。そして、なぜだかわからないのですがスーツ姿の純さんの中に去年より以前の私が知らない頃の黒髪純さんの面影を感じて、やっと過去の黒髪純さんと今の純さんが私の中でつながったのでした。これまでは過去のDVDや画像を見ても格好良いな素敵だなとか好意的な印象は抱くのだけど、なんだか別の人のように思っていたんです。でもやっと、あぁ同じ人なんだって感覚で理解できたというか・・・。だから何だよって話だし、うまく説明できませんが私にとってはとても嬉しい出来事でした。きっとこれからは過去の映像も今までよりずっと近しい気持ちで見られると思います。来週末にはやっと純さんに会えます!都城公演で見たのは双眼鏡の中の純さんだったし、実質最後に見たのは夏フェスみたいな気持ちだから、本当に長い長い4ヶ月でした。待ち遠しくてたまらなかった!私よく耐えた!1階席からの舞響はどんな風に見えるんだろう…会場の雰囲気も含めて楽しみ過ぎてわくわくしています。