読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016.12.17 13:00 舞響-Bukyo-踊るwa太鼓 総出演 キャナルシティ劇場

観た(生)

昨夜の謎のお腹いっぱい感から一晩明けて、とりあえず予定はクリアしていこうと支度をしてホテルを出ました。街を歩く時はイヤホンで音量を下げて音楽を聴くことが多いのですが、何を聴いたらよいのか…今の気持ちに寄り添ってくれる曲がわからなくてこういうことは滅多にないから戸惑いながら、一風堂へ向かいました。

・コンパクトなお店。外観からはわからないけど、中に入ると超TAOのお店!舞響のDVDが流れていて、ちょうど銀座Ⅱを聴きながら、スパイシーTAO醤油を食べる至福のときでした。朝(といっても11時ですが)からラーメン食べられるかなって心配してたけど、あっさりスパイシーで美味しかったです。店員さんも感じがよかった。

一風堂を後にして開演まで時間があったので、ずっと欲しいなと思っていた香水を探しにお店をハシゴ。昨日から探していて5件目でやっと見つけて嬉しかった!人気がないのか、なかなかなくて…デパートの中のフレグランスのお店にありました。正規の金額だけど安心だし。さっそくつけてから劇場へ。この香りをつけるとこの三日間を思い出せます。トップはちょっと癖があるパウダリー?で優雅な大人の香りなんですが、ラストがすっごく素直で優しい甘い香りになるのでツンデレ香水と密かに呼んでいます。身分不相応だけど、いつか似合うようになるといいなあ。

・今日の昼の回は上手側の7列目通路側。

・昨日とは打って変わって客層がおじさまおばさまが多かったような。お昼だから?

・純さんがとにかく可愛かったなー

・とにかくあのまま凍らせて永久保存したい!と思いました。それくらい可愛かった。

・ほっぺをふくらませて一気にふーってする顔が可愛すぎて・・・ほっぺに可愛さがつまってた!

・ただ、近いと凝視できないから、もっと後ろの席でもいいかなと思いました。

・夢幻響で4人で前で締太鼓?を叩いている時の顔が直接見られて嬉しかった。

・伏し目の美しさ!

・煌の森がやっぱり大好き。暗闇の中の純さんの横顔。あたたかな音でした。

 ・GAIAで岸野さんが下手で叩いている時に、あの豊かな髪がバサーッとお顔にかかっていて絶対前見えてない感じが超セクシーでした。以前、ZEROを見た職場の人に、何で髪が長いんですか?って聞かれて返事に困ったことをふと思い出して、この岸野さんが答えだなあと思いました。美しいからです!!!職場の人にも見せたかったなー。伝わるかわからないけれど・・。

 ・熊本の時、思い切って通路を通られるメンバーさん達に手を出してみました。私はものすごく潔癖というわけではないけれど、人に触るのも触られるのも苦手です。でも、一瞬のことだし何事にも挑戦してみよう!と思って。みんながみんなハイタッチしてるわけではないんですね。江良様が私の手をぎゅっと握ってくださったのと、江良様にあるまじき手のカサカサっぷりにびっくりしました(笑)うちの母のお気に入りのベキュアのハンドクリームおすすめしたい・・あれめっちゃしっとりするって評判だから・・・。あと、高山くんもハイタッチじゃなくて両手でぎゅっと包んでくれて、大きくてあったかい手でしたーいいこだなーおばちゃんきゅんとしちゃった。

・BeatBeatが完璧に見えたので嬉しかったです。最後、どやー!っていうお顔されてました。そのあと、顔がふっとほどけてにっこり笑顔になったので、それはびっくりした、キラキラキラ〜って音がしたし、私の中で花火がどーん!って打ち上がりました。とても綺麗な花火が・・!もう反則・・・!!!ってしばらくボーっとしてしまいました。

・カーテンコールの喜代子さんがお手振りしながらとっても優しい微笑みを浮かべていらっしゃって大好きでした。思いっきり喜代子さんに向かってぶんぶん手を振ってしまいました。あぁ女神のよう。

・私は基本的に純さんと喜代子さんしか見ていないんだなー。

・昨日よりは随分冷静に、落ち着いて見られました。太鼓の音ってやみつきになるなあって思ったし、確実に元気をもらえてるなあって思えて、純さんがどうとかじゃなくて、太鼓の音をもっと聴きたいなって思えて、それがとても印象的な回でした。