きっと見たことのない世界

今日は疾風のプレビュー公演。私はお留守番組ですが、いよいよはじまるんだなー!って超わくわくしています。去年の夏フェスで上映されていたTAOシネマ(舞響のプレビュー公演までのメイキング映像)の感じから察するに皆さん相当バタバタとそれこそ本番までに完成するのか間に合うのかどうかギリギリで生きてるみたいな慌ただしい日々を送られていたのではないかしら。お披露目された新しいグッズ達の中に欲しいものが一つもないので悲しいです。単純に好みが合わない・・・悲しい。普段、ライブに行った時って記念に一つは何かしらグッズを買うんですけど、ここまで私の持ち物として側に置きたくないデザインのグッズってなかなかないよー。去年の夏にファンになったばかりの私にとって疾風公演はタイトル発表から製作の様子からもちろんこれから公演を重ねる毎に内容が変化してゆくだろう様子をリアルタイムで感じることのできる初めての演目です。こんなにドキドキそわそわできるんだなーってテンション上がっています。私の初日は熊本公演なので今日からSNS関係一切シャットアウトして待ちます。普段はネタバレとかあまり気にしないけど、なぜか疾風だけはネタバレしたくない。まずは自分の目で見て耳で聴いて感じたいなって思う。ただ一つ、純さんのビジュアルだけが不安しかなくて、キャナル公演あたりの頃の純さんが恋しい。恋し過ぎてヒロシが1人でキャンプしてる動画を眺めています。マジマジと見ているとヒロシと純さんって全然似ていないんだけど、なんかそれでも見てしまう。ラフな格好でイキイキとキャンプの魅力を饒舌に語るヒロシ…持参のキャンプ道具の良さを熱く語る割に扱いがぞんざいなヒロシ…意外と背が高いヒロシ…。私がよく見てる占いサイトにヒロシの恋愛相談のコーナーがあるんですが、すごく冷静で的確な回答で読んでて考えさせられるというか、どうしよう私最近ヒロシに夢中過ぎる。あれ、何の話してたんだったっけ。