2017.5.31 19:00 DRUM TAO 2017 ドラムロック 疾風 アクロス福岡

思い立ってアクロス公演へ行ってきました。珍しく平日の31日の仕事が休みだったんです。終演時間を考えると日帰りは無理なので31日の夜の公演だけ見て、翌日は有休を取って久しぶりに大好きなハウステンボスに寄ってから帰る計画を立てていたのですが、天気予報が曇りだったのでもし雨が降った時が嫌だなあ・・と躊躇い、ふと翌日の昼公演のチケットをぴあでチェックしたら、少し後ろだけど通路側が出てきたので、ハウステンボスは来年も行けるけど、今の純さんは今しか見られないから2回見ちゃえ!ということでハウステンボスはやめて2回観てきました。去年は金髪を見られるのは今だけだからってチケット増やしてたなあ。今年は観に行く回数減らすって決めていたのに。おかしいなー。

 

アクロス福岡は周りのライブ好きの友達から音がいいよ〜と聞いたことがあって、いつか行ってみたい会場でした。何回か別のアーティストのライブに誘われたんですけど、予定が合わなくて行けずじまいで。まさか和太鼓パフォーマンスグループの公演で初めて来ることになるなんて当時は想像もしていなかったから人生何が起こるかわからないです。こんなに楽しい時間を過ごせる未来があるなんて思ってもみなかったな。

 

・今日は下手側の14列目の通路側。ぴあはこの席だけぽつんと空いてたっぽい。席に着いて、やべー下手側過ぎて純さん見えないかも!ってキャナルの悪夢が頭をよぎりましたが、結果的に他のメンバーさんに隠れて見えないっていうことはあっても、キャナルのように舞台の壁で全く見えないということはなかったのでよかったです。

・熊本公演も似たような席で聴いたんですけど、会場で音の響き方が全然違う!太鼓の音圧に覆われてる感じ。最初からうおおおおすごい!って興奮してました。床をつたって足からも太鼓の振動がビリビリ伝わってくる感じでした。

・熊本公演より疾風感がありました!なんていうか、一曲一曲の輪郭がはっきりしてるというか、私が3回目ということで全体の流れを覚えてきたからかもしれませんが・・。

・白い扇子バサバサ曲は仮面つけてなかった。

・あと、純さんの衣装が変わるタイミングが変わってました。

・新しい黒い毛が左肩にもさーってかかってるシンプルな黒い衣装は最初の1曲だけで(っていうかこの衣装が新しいかどうかわかりません、私が単純に知らないだけかも)、すぐに舞響でも着ている腕から手首にかけてシルバーメタリックなメカみたいな袖?の首からお腹までむきだしのあんまり好きじゃない衣装(私は純さんのむちむちした二の腕担)に変わっていました。

・下手側の組太鼓の位置になられた時には既に衣装をチェンジされてしまうので悲しい。

・マイクのコード?が気になったのかかなり大振りなしぐさでなおされていてそのしぐさが格好良くてのっけからきゃあああああ!ってテンション上がりましたーうふふ。

・水藤さんの三味線と岸野さんの太鼓と江良様の棒と、音がロックって感じでめちゃちゃ格好良かったです。これはGAIAってことでよいのかしら。また曲名変わるのかな。TAOの曲が全然覚えられない件。

・この後の曲がとっても好きです。みんながおーーおーーお♪って歌ってるやつ。純さんがめちゃくちゃがっしがっし叩いていて、格好良いのです!というか、一曲まるまる好きなメンバーさんの太鼓の音聴けるってすごく贅沢なことだなーってしみじみ思いました。

・千本桜?の姫の太鼓がなくなっていた!

・熊本で母が危ない!って怒ってアンケートに書いていたから、宮崎で見た時喜ぶだろうなー。

・でも喜代子さんと沙紀ちゃんの腕の白いひらひらした布はそのままでした。少し長くなっていたかもしれないけど・・・。舞うたびにひらひらして綺麗なんだけど、バチに絡まってしまいそうで・・ハラハラするんだよー。

・熊本の時は優ちゃんもいたと思うんだけど・・・自信がない。

三線を使った沖縄っぽい曲。メンバーさん達が降りてきて客席が沸いているのを見てなのか何なのか舞台に出てくるなり純さんがふんわり笑ってらした。たったそれだけでこの曲が大好きになりました!

・マイケル曲なんですけど、なぜか三線が+されてました。センターの祐矢くん達は黒づくめでキャップかぶってロングコートでってワイルドな感じなのに、水藤さんの三線が格好良すぎてごりごりと目立っているものだから、音は沖縄っぽいのに、舞台の上はロックな感じでカオスな雰囲気。沖縄っぽい曲~マイケル~また沖縄っぽい曲ってメドレーみたいになってたけど、これは分けた方がお互いの曲のためにいいのではないのかしら。

・BeatBeatっぽい曲の前の岸野さんと勝平くんの太鼓合戦?の格好良いことと言ったら!

・そういや、熊本で母に「なんで純さんじゃないの?」って言われたけど、純さんじゃないんだよねー。あそこは純さんじゃないんだよな。初心者マークだけどそれはなんとなくわかる。

・舞響のBeatBeatが好き過ぎたので、このBeatBeatっぽい曲は手を抜いてるわけじゃないんだろうけど、見ていて面白くないなあって思って見ていましたが、あのラフさが逆にいい塩梅かもしれないなーと今は思っています。ゆるーく太鼓を楽しめるというか。ずっとギラギラしてオラオラオラー!みたいな演出だと疲れるし。あと、照明明るいから双眼鏡なしでも見られるし。

・純さんの右側からの横顔がすきだ。でももう見られない・・・。だって残りのチケット全部上手側だもん…。

・夢幻響?からの大太鼓&篠笛が好き過ぎます。私は純さんが出ていらっしゃらない時の方が太鼓っていうかTAOを楽しめてるなあ・・・。

・銀座?で純さんがはける時にステージに向かってお辞儀されてて、あー大好き大好きって思った。

・熊本公演では、太鼓叩きにくそうって苦々しく見ていた黒い立て襟ロングコートが超絶似合っていて、美しかったな。美し過ぎるヤンキー。

・黒いバチがたくさん出てきてすっごくテンション上がりました!

・屋台で後ろを振り返ってスクリーンを見てる純さんの後ろ姿が好き過ぎて双眼鏡で見てしまう。

・腹筋太鼓が楽しそうだから見たいんだけど、純さんも見たい!目が足りないよー。

鳥獣戯画のコーナー?楽しい!!!疾風感はないけど、スクリーンの絵がすごく可愛い。一緒に演奏してるみたいなスタイルになっていて、可愛さが増していました。

・あの絵の世界観でもう一演目作れそうだなって思いました。

・グッズとかも可愛いだろうなー。

・でも熊本公演では、「んー?」って思ったんだよな、何でだろう・・何でこんなに印象変わるんだろう。

・ラストの曲だったかな、姫がセンターで三角形に並んで叩くんですけど、めちゃくちゃ格好良くて疾風って感じ。

・さっきから格好良いしか言ってない・・語彙力・・・。

・相変わらず双眼鏡で見ていたのですが、なんでみんなは見ないのか不思議…暗い照明じゃ顔見えなくない?

・純さんの声、めちゃくちゃいい声。

・今のところ疾風でお気に入りなのは、白いジャングルジム的なセットに乗っておーおーおーってみんなが歌う曲と、雨演出の大太鼓&篠笛の曲と、美女4人の間にクロスしたマットが敷いてあって、アクロバットしたり、太鼓叩きながら通り過ぎる曲です。きっとこれからまだまだ増えると思う!

・カーテンコールはメンバーさん達に合わせて曲が変わるから組み太鼓いろいろ見られてお得!

・真っ赤なスクリーンをバックに叩く姫の立ち姿の美しいこと!姫と純さんの太鼓の音がすごく好きでした。

・純さんはセグウェイに乗ってこられたのですが、なぜかターンがなくなっていた!(ガーーーーーーン!!!)でも、スーッとやってきてお客さんの拍手をにこにこ煽っていてかわいかった!でも後ろのスクリーンが金髪なんですよね、「金髪純さん・・・会いたい・・大好きでした・・」って思って見てます。正直、遺影みたいだなって思って見てます。だってもう金髪の純さんはこの世にいないんだもん!

・組太鼓いろいろなリズムが楽しめてお得だな~でも基本シンゴさんの美しい背中とだだかぶりでした(笑)背中を双眼鏡で見てる人みたいになってた。

・カーテンコールは相変わらず純さんが見えなくて、アンケートに書いてやる!って思ったのに、書くの忘れてた。

 

2週間ぶりの疾風はかなり好印象でした。かなり輪郭がくっきりしてきて、これからもっともっとよくなっていくんだろうなあって感じました。こういう変化を楽しむっていう楽しみ方もめちゃめちゃアリですね。なんだか満たされた気持ちでいっぱいでした。TAOすごく格好良かった!終演後はどこかでごはんでも食べようかなって思ったけど、一人ということもあったし、静かに余韻に浸りたいなあと思ってすぐにホテルに戻りました。こういう時誰かと一緒だとすぐに感想言い合えるんだけどなってちょっと寂しくなったけど、一人で抱える余韻もまた格別なので、バランスよく楽しめたらいいかーって思いました。