早く人間になりたーい

今日は純さんのお誕生日でした。純さんが生まれてきてくださったことがすっごく嬉しくて幸せです。なんだろ、なんでこんなに大好きなんだろう!純さんが日々を幸せに笑って暮らしていれば、望むものは何にもないくらい!あの日私を夏フェスに連れて行ってくださった師匠に感謝しなければ。全てはあの日から始まったんだよなあ。今では母までTAOにハマってしまって楽しい時間を過ごせてありがたいです。

 

このブログを始める時に、TAOと私をとりまく世界のこと、どんなことも正直に書くって決めていたのに、半年過ぎた今ただのライブ感想日記になっていてダメだなって思っていて。しかも、後から読んで思い出して苦しくないようにってマイナスな気持ちは極力排除したりして。それはなぜかというと、自分のスタンスが定まってなくて自信がなかったから、だと思います。もちろん今もそうだけど。でも、最近はてなブログでジャニオタさん(私は元ジャニオタでTAOのファンをする上で参考にしています)とか若手俳優オタさん(私が勝手に思っているTAOとTAOファンの距離感と似ているなあと思ったからどういうスタンスでファンをしているのか興味がある)のブログを読み漁っていてなんてみんな赤裸々で強くて美しい文章を綴られるんだろうと感動していて、私もこうありたい!曝け出して向き合いたい!ってようやく決心が着きました。周りからどう思われるかとかそういうことばかり考えて生きてきたけど、自分が思うままに行動したいなってなんだか吹っ切れそう。いきなりは無理だから少しずつでも、心剥き出しで向き合っていきたいなあ。

 

広告を非表示にする